FC2ブログ

Welcome to my blog

Monkey-Dokey

ARTICLE PAGE

ドSとドMを越えて行け。(加筆しました)

600.jpg
表紙送った~.+:。☆゚.+:
ずげぇ締め切りギリギリやったぜぇ うおーーー
こんなギリギリで制作すんの久しぶりやわ…ドキドキ。
まだこれから本文描くのよ ヒイー( ✧Д✧)カッ!!
なにに迫られてこんな事(創作)してんだか
たまに己がたまらなく阿呆に思える時間があるんですが
今それ。 今それ きてる。
なにやってんだろ私……なんのためにこんなことしてんだろ(笑) って。
わからんけど ただただ衝動。 なんだよねこれ。
汚い話になっちゃうけど、ゲロ吐くのと一緒と言うかね(笑)
勝手に出ちゃうんだよ。オートで描いちゃうんだよ 手がさぁ!! っていう…。
理屈じゃねぇんだな こればっかりわ…。


さて。
そんな最中なんですが、締め切りに ヒリヒリしながら ゲームとか やったりしてるわ。←
Dead by Daylight がさぁ … 好きなのよぉ。

【Dead by Daylight】
4人の生存者と、1人の殺人鬼で行う非対称型の対戦アクションゲーム。
要はネット経由で選定された5人で行う、命がけのかくれんぼ鬼ごっこ。
当然だけど、色んな国の人と対戦可能で、友達同士での参加も可能。
毎回「人」がキャラクターを操作しているため、同じような状況というのがあまりなく、
毎回、「人」同士のドラマというか、連携が楽しめる。
生存者はフィールド上に置かれた発電機を修理し、ゲートを開けば脱出することができる。
これといった鉄板生存術は無く、パークを駆使し、臨機応変に戦略を変えることが生存の鍵。
集う生存者の気質や性格、能力や、殺人鬼のパーク如何、
殺人鬼とフィールドの相性などによって、ゲーム難度は大きく変わる。
殺人鬼が最凶パーク満載で来た場合は、もう全滅待ったナシだが、そのヒリヒリ感たるや たまらない。
たまにラグる。ラグると全て終わる。回線状況の確認は必須。

↑これ 短時間で サクッと やれるもんでね。
あいだの時間でどうしても やっちまうのさ…
面白いよ。すごい面白い。
これもうさ…
実況で プレイ動画とか上げようかなぁ ってとこまできてるんですが(笑)

わたしね。
キラー(殺人鬼)やると、
正直 あとから 自分で見ても たぶん 引くぐらい 
ドSというか サイコパスというか(笑)
生存者をすげぇ追い込んじゃう&ドSエロい言葉を連発してしまう ため……。
変態がね。うん。
バッチリ出過ぎてて 実況とか 無理だわ…
って。 思ってます…(笑)
もぉ 全力でね。 追い込む作戦 練っちゃうよね。
全滅以外ありえないタイプのキラーです。私は。
2人やればとりあえず、とかヌルいことは嫌です。絶対殺すマンです…。
全員吊るか、這いずらせるわ(笑) 出血死は愛がないので嫌い。
逃げ惑うサマがね。 術中にハマった瞬間がね。
たまらん。←

生存者やると 逆に ドMが出過ぎててね(笑)
追い込まれるとゾクゾクしちゃうわけですよ。
逃げる焦燥、隠れる恐怖、吊られる快感(笑)
鬼ごっこ すごい好きだったからさぁ。
そこに生死が絡むとか。楽しすぎるでしょ。
参加するに決まってるでしょ~♪ なにその楽しい世界♥
まあ あの世界なら、キラーでも生存者でも、どっちでも いいんでしょうね。
ヤるもヤられるもね、どっちも 気持ちいいわけですよ←

もちろんゲーム世界でのお話よ。
現実であんなんだったら キラーになってもたぶん 一歩も動けんわ 無理っす(笑)
もちの ろん ですよ。
オイラ 現実と仮想 ちゃんと判別してるよ!
こわくないよ…!

ゲームとしてね。
仮想だから、面白いんすよ。

デッドバイで同人誌描きたいほどに 好きよ(笑)
エログロかぁ…。
描いたことないけど、描けるかな。
あれ、ないよね。描いたこと。
……。
わかんないや。

って、ブログで久々に(?)変態晒したところで、
そろそろ 作業もどろかねー。
本文描こう ほんぶん!

頑張ってこーー!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0 Comments

Leave a comment